年齢を重ねるごとに薄くなる女性の生え際、後頭部の髪の毛は多いのになんで前ばかり薄くなるの?

生え際は前髪などヘアスタイルに影響する部位で、ココが決まってないとほとんどのヘアスタイルはダメです。

私は美容師をしていますが、フェイスラインが決まらないとヘアスタイルそのもの全てがダメなんです。

どんなに小手先のテクニックを使ってもダメダメです。

少し言い方がきつかったと思いますが、それくらい生え際が薄いとヘアスタイルが決まらない。

女性にとって生え際はとても大切な部位なんです。

なぜ女性は生え際のほうばかり薄くなるのかというと、その原因は女性ホルモンの減少による頭皮環境の老化が主な原因となってしまっているのです。

女性の生え際が薄くなる原因

生え際薄くなる原因は主に、

女性ホルモンの減少

女性ホルモンは年齢ともに減っていきます。女性ホルモンに含まれるエストロゲンが女性の髪の成長に大きく関係します。

頭皮トラブル

年齢を重ねると頭皮トラブルも増えていきます。頭頂部から皮膚が垂れていき毛穴がいびつな楕円形の形になります。そうなると髪の毛へ運ばれる栄養が不足してしまい細毛の原因になります。

細毛が増えると髪の密度そのものが減り薄毛に見えてしまいます。

これをびまん性脱毛症や出産後の抜け毛や薄毛、産後脱毛症と言います。

こちらの記事も参考になります。

からんさ育毛剤で女性のびまん性脱毛症改善

からんさ育毛剤で産後の抜け毛は改善できる?

ストレス

ストレスは自律神経に影響し、女性ホルモンのバランスや血行不良の原因となります。女性ホルモンが減ることも薄毛の原因ですが、血行も薄毛の原因となってしまいます。

つまり、ストレスは女性ホルモンの分泌や血流に影響します。

などが原因として挙げられます。

つまり、生え際の薄毛を改善するならこれらに対処していけばいいわけです。

当サイトではからんさ育毛剤が女性の生え際に効果的だということを宣伝してますが、その前に女性の生え際をほかのやり方で改善させていく方法をご紹介しますね。

女性の生え際の薄毛を改善する方法

1 育毛治療

育毛治療とは薄毛専門のクリニックで治療してもらうことを言います。
ちゃんとした医師が治療にあたるので安心感や育毛効果を感じることができます。

デメリット

しかし、費用が高く、最低でも月15000円程度の出費は覚悟しなければいけません。

2 植毛

植毛と言えば男性を想像してしまいますが、実は女性の植毛も増えているといわれています。比較的早い期間で髪の毛を増やすことができます。

デメリット

植毛のデメリットは主に2つあります。
一つは、植毛をする際は一度坊主頭にする必要があり、もし仕事をしているなら休業をしなければいけません。しかも1か月単位でのまとまったお休みが必要になります。

二つ目はやはり費用の面です。生え際の植毛は平均して100万円前後の費用がかかってしまいます。もしこれで失敗なんてことになったら大変なリスクですよね。

3 ウィッグ

ウィッグは植毛よりも取り入れやすく、費用も数万円から始められます。

デメリット

結局ウィッグはその場しのぎで薄毛改善の根本的な対策にはなりません。また生え際専用ウィッグというものは今のところないので、必然的にフルウィッグになってしまいます。

4 育毛シャンプー

育毛シャンプーで抜け毛予防ができ将来的な薄毛を回避することが可能です。

デメリット

育毛シャンプーで抜け毛予防はできるのですが、すでに薄毛を発症しているなら育毛シャンプーで対策するのは難しいです。積極的に薄毛対策をするなら必要成分が豊富な女性用育毛剤を使ったほうがはるかに効果的です。

からんさ育毛剤を使うメリット

当サイトではからんさ育毛剤をお勧めしています。なぜならからんさは。

1 エビネ蘭エキスが女性の頭皮に良い

2 10種類の天然成分が女性の育毛を効果的に向上させる。

3 4つの無添加成分に加え女性の肌に安心のパッチテスト済み

からんさ育毛剤をもっと知りたい方はこちらの記事をお読みください。

女性用育毛剤【からんさ】エビネ蘭エキスが女性の薄毛の悩みを解決!

女性の生え際の薄毛にからんさ育毛剤が良いポイント

女性の生え際の薄毛は男性の薄毛と違って改善の見込みが高いです。そこへ女性の肌へ配慮したからんさ育毛剤をつかうことで、やさしくしかも効果的に生え際の薄毛を改善することができます。

なぜなら女性の生え際に合った成分が含まれているし、その効果を実感した人が多いからです。

女性用育毛剤【からんさ】エビネ蘭エキスが女性の薄毛の悩みを解決!